Ninja250SL ドラレコ(ドライブレコーダー)取り付け 後編

こんばんはーNINJA250SL乗りのほっちーです。


前回は土砂降りの中、ドラレコを接続しイグニと連動させる所まで完了しました。今回はその続き実際にモニターカメラを設置する所までになります。



前回はドラレコが起動する所まで出来たのであとはカメラを取り付け配線をするだけ!



まずはリア側のカメラから。

取り付けたのはナンバープレートの上の部分。ちょっと目立つ位置につけています。

IMG20200314094446.jpg


落ちないように結束バンドでも止めています。

IMG20200314094452.jpg



前回はとりあえず繋げただけだったのでごちゃごちゃでしたが配線を自分なりに整理してこんな感じになりました。

まだまだごちゃごちゃしていますがこれが限界。ちなみにヒューズ電源取ったせいでヒューズホルダーが閉まらなくなりました。

IMG20200314114008 - コピー.jpg




配線はこんな感じ。




動画はちょっとわかり辛いかもしれませんが、リア側からフロントに向けて撮っています。

ナンバープレートの上に取り付けたカメラのコードをフェンダーの取り付ける所(リアシートの真裏)から入れて、シート下まで配線します。

そこからタンクの下を通してハンドル部まで線を持って行っています。

(フロントのカメラは写真撮り忘れましたので後日また上げなおします。)



モニターはマウントバーに取り付けたかったのですが取り付ける為のマウントが無かったので暫定でディスプレイ手前に。

IMG20200314154137.jpg



全て設置完了。




ここで問題発生。




映像が水平じゃない。。。。





地面が横向いとる。。。。





モニターからの操作で水平方向を調整出来ると思ってたらそんな機能はなく、物理的に水平を向くように取り付けないといけないのか!!と水平になる位置を探すも見つからず絶望的だったその時





ふとカメラのレンズを触っていると。




カメラが回った




なんだただレンズ回せばいいだけじゃないですか。

無事難を逃れたほっちーでした。






そして実際に走ってみるとまた別の問題。

モニターと目線にかなり角度があってモニターが見えない。




やっぱりあそこに取り付けるんじゃだめだという事でマウントが届いてすぐ付け替えました。

IMG20200317075504.jpg




今度はこの位置。

運転しながらでも大分見やすくなりました。




モニターを付ける時に重要なのは位置です。

自分よりに付けてしまうと運転中目線をかなり下げないとモニターが見れないのでかなり危険です。

出来れば前を見ながらちょっと目線を下げれば見れるところに取り付けるのがGoodです。





ただ見やすくはなりましたが若干キーと干渉するようになってしまいました。

ただ乗る時と降りる時しかつけないのでしばらくはこれで行こうと思います。




今回購入したドライブレコーダーはこちら。かなり安いです。


MEKNIC A7B【GPS&衛星時計】 バイク用 ドライブレコーダー 前後カメラ 同時録画 防水バイク用ドライブレコーダー 超広角260°カバー 2.7インチモニター 500万画素 HDR 1080P Gセンサー エンジン連動 ループ録画 オートバイ ドラレコ【日本企業作成の説明書・取付ガイド/日本語操作】 (With GPS)

新品価格
¥13,700から
(2020/3/19 22:30時点)






余談。

このドライブレコーダーはMicroSDなんですが64GBまで対応です。

私はよく確認しないで128GBを買いましたが無事認識してくれました。




SanDisk microSDXC ULTRA 128GB 80MB/s SDSQUNS-128G Class10 サンディスク [並行輸入品]

新品価格
¥1,500から
(2020/3/19 22:32時点)


この記事へのコメント